子どもにチョコレートっていつから??悩む解禁日…

チョコパイ大好きしょーこでーす♪

撮影協力☆photo L-style

最近は和菓子か焼き菓子が好きなのですが、
やっぱりチョコレートも食べたくなります~

おやつの中でもチョコレートと言えば、
子どもに食べさせるタイミングについて
お悩みではありませんか?

 

・チョコレートは中毒性があるからダメ!
・虫歯になる!
・何も気にしない
・第二子以降食べさせないのは無理だしぃ~

などなど。

 

ご家庭によって方針は色々あると思いますが、

我が家はと言えば…

お友達やお店でいただいたものは食べてもOK☆

でも、
私たち家族からは与えない

これがルールです。

 

なぜ
白か黒かハッキリさせていないかと言うと、

知り合いの話が忘れられなくて…

 

「子どもの頃、

チョコレートを禁止されていて

大人になったらその反動で

めっちゃ食べるようになって止まらない」

なのだそうです。

 

それを聞いて以来私は、

 

「そっかぁー…

何が何でも禁止すべき
ということでもないんやなぁ…

難しいなぁ…」

とずっと悩んでいたのでした。

 

で、

ずっと考えてはいたものの

答えは出ないまま子育てスタート!!

 

子どもには食べさせたくないな~と思っても

自分は食べたいんですよね。笑

 

人に禁止しておいて(^^;

 

なのでこっそり隠れて食べていました。

それがだんだん、気も緩んでくるし、

子どもの動きも早くなって
食べているのを隠すのが
難しくなってきました。

 

「???(ここで何してるの?)」

「なにたべてんの?」

「おかあさん、チョコレートたべてるやろ?」

 

に変化します(;’∀’)

走って来たらドキッとしますよ。笑

 

こんな宙ぶらりんな私。

ある時、

4歳だった息子が聞きました。

息子「おかあさん、なんでおとなはチョコレートたべていいのん?」

私「…(~_~)」

 

ちょっと考えて私は言ったのです。

 

私「それはな、

チョコレートって美味しすぎるからやねん。

 

そうちゃんも食べたことあるやろ?
チョコレート。

美味しいやん?

だから子どもは食べ過ぎてしまうねん。

 

でもチョコレート食べたら虫歯になるって

歯医者さん言ってたやろ?

お父さんとお母さんは、

そうちゃんの歯が健康であって欲しいから

おうちでは食べたらあかんねんで。

 

でもな、

お友達がくれる時は

そうちゃん食べてねってくれてるから

食べていいねんで。

 

でも
お母さんとお父さんからはないからな。」

 

そう私は正直に答えたのです。
(最後は念押し)

 

息子はいつも話をよく聞いて
理解してくれるので、

ちゃんと話した方が
納得できると思ったからです。

(だって「だめなもんはだめ」
じゃわかりませんもんね)

 

「美味しすぎるからダメ」

という説明を受けた息子。

 

うん、そうかぁ。

なるほどな、美味しいからかぁ…と

納得の様子。

 

それ以来、

私たち親がチョコレートを食べていても、

「今チョコレート食べてるな~!」

と言うだけで、
欲しがることはなくなりました。
(狙ってはいるけど。笑)

狂言の附子(ぶす)(毒の壺)
お話のように、

一切禁止にすると魅力度が増して
気になって気になって
仕方なくなるかもしれません。

 

嘘はつかない!と子どもに言っておいて、

親が嘘つきなのはいけませんよね。

 

親が堂々と食べておいて子どもには

「ダメなもんはダメ!!」も通用しません。

 

なぜ大人は食べても良くて、

子どもはダメなのか。

お互いに納得のいく理由が必要ですよね。

 

ということで、

子どもだから理解できないだろうとは思わずに

きちんと説明することをオススメします。

 

次回は、

「4歳児も理解する丁寧な言葉がけとは?」

についてお話しします(*^^*)

 

しょーこでした♪

ベビー&キッズとママが輝く子育てコミュニティ

キラキラ枚方ママ

 

しょーこ
メルマガ、ちくちくソーイング講座、マタニティママ&ママランチ会担当☆ 毎日起こるハプニング、子ども&自分の成長のこと、地域のイベント情報やお出かけ情報など基本長文のメルマガを配信中♪( *´艸`) 手芸講座ではハンドメイド好き&ぶきっちょママと一緒に抱っこひもや通園グッズなどアレコレを作っています。ミシン楽しいよ~★

PAGE TOP